在宅ワークでの時間管理

在宅でできるパソコンワークや内職などの仕事をして主婦のみなさんは、時間管理がうまくできているでしょうか。納期が決まっている仕事であれば、ある程度は作業効率や作業時間を気にして仕事に取りかかれます。しかし、納期もノルマも決まっていないような自分のペース次第の仕事では、だらだらと時間が過ぎてしまうことも多くあるようです。自分では作業を進めているつもりが、気づけば手は止まり、ワイドショーに見入ってしまうこともあります。もしくは、作業のお供にと用意したお菓子ばかりを食べてしまっている、といったことはよくあるようです。このような事態を避けるためには、時間管理が大切なポイントとなります。
まずは、1日の大まかなスケジュールを立て、仕事をする時間はさらに細かい計画を立てることからはじめましょう。この際に予定を詰め込みすぎるのではなく、ある程度のゆとりを持っておくことが重要です。そして、その中には小さな目標をいくつか用意しておきます。例えば、「○個作業が終わったら○分休憩」といったような、細切れ目標です。達成しやすい目標があることで、仕事に対して意欲が湧きます。さらに、「今日の目標を全部達成したら特別なご褒美」と、最終ゴールとなる大きな目標も作っておくとさらにやる気がアップするものです。やる気が出てくると作業効率も上がり、計画した時間内にタスクをクリアすることができるようになります。
これらの繰り返しで、うまく時間管理ができるようになるということなのです。時間や作業量など計画通りに進まない人は、このような細切れ目標達成プランをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です